©Funeco News

商船三井客船は2019年1月11日(金)、クルーズ客船「にっぽん丸」が、グアムでの仮修繕を終え、同日10時45分にグアム港を出港したと公表した。

「にっぽん丸」は、「ニューイヤー グアム・サイパンクルーズ」の運航として2018年12月30日(日)にグアムを出港する際、アメリカ海軍施設の桟橋と接触する事故を起こしていた。クルーズは中止され、船体状況の詳細な調査を行った結果、船尾下方に損傷が確認され、日本までの航行はできないと判断、グアムで修繕を行なっていた。

「にっぽん丸」は、1月14日(月・祝)午後に日本に帰港し、本格的な修繕が行われる予定。


情報発表元:商船三井客船 - にっぽん丸の動静について
 
【関連ジャンル】
 船舶 : にっぽん丸
 海運事業者 : 商船三井客船