横浜市と石川県は2018年11月16日(金)、クルーズ船の誘致促進や両港の発展を目的に「クルーズ連携協定」を締結した。

協定は、横浜港と金沢港を発着港とするクルーズ航路の新規開拓や、両港へのラグジュアリークラス船の寄港数の増加を目指し、クルーズセミナー、船社の招へい、海外見本市への出展、船社訪問など、国内外船社、旅行代理店等に対する両港共同でのポートセールスの実施などに取り組むとしている。また、クルーズ船の乗客に対する両港共同での寄港地観光PRの実施などにも取り組む計画。

11月16日(金)には、横浜市の林⽂⼦市長と⽯川県の⾕本正憲知事が出席して締結式が実施されている。


情報発表元:横浜市港湾局 - クルーズ振興に向けて金沢港と横浜港がクルーズ連携協定を締結しました!
 
【関連ジャンル】
 港湾 : 横浜港
 港湾 : 金沢港