長崎県の佐世保港では、2018年11月24日(月)から11月26日(月)までの日程で、カナダ海軍のフリゲート1隻、補給艦1隻の計2隻の艦艇が寄港する。

寄港するのは、いずれもカナダ海軍のフリゲート「カルガリー(FFH-335)」、補給艦「アステリクス」の2隻。訪日にあたり海上自衛隊の護衛艦「きりさめ(DD-104)」がホストシップを務める。

2隻は、11月24日(月)から11月26日(月)までの寄港中に親善行事を実施したのち、11月27日(火)から11月29日(木)までの期間、九州西方海空域において共同訓練「KAEDEX 2018」を実施する予定。


情報発表元:海上自衛隊 - カナダ海軍艦艇の訪日及び共同訓練「KAEDEX2018」の実施について
 
【関連ジャンル】
 船舶 : DD-104 きりさめ
 港湾 : 佐世保港
 海運事業者 : 海上自衛隊