©Funeco News

商船三井客船は2020年7月29日(水)、同社クルーズ客船「にっぽん丸」において、来るクルーズ再開に向けて始動したと公表した。

「にっぽん丸」は、2020年2月から約2カ月間に及ぶ改装を実施、4月以降は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で運航を停止しており、横浜港・新港ふ頭に停泊している。同船はすでに9月24日(木)発クルーズまで運航中止が決定している。

商船三井客船によると、現在は、フィリピンクルーの入国乗船を待ちつつ、新型コロナウイルス感染症の対策を講じている。これまでに「にっぽん丸」では感染予防や健康管理の講習会、「三密」を避けるサービスの模擬訓練が行われているほか、ギャレーチームも始動し、新メニューを考案しているという。


情報発表元:商船三井客船 - にっぽん丸 始動しました!
 
【関連ジャンル】
 船舶 : にっぽん丸
 港湾 : 横浜港 新港ふ頭
 海運事業者 : 商船三井客船