海上自衛隊は、2018年10月22日(月)から10月27日(土)までの日程で、バシー海峡周辺から沖縄東方を経て九州南方に至る海空域において、アメリカ海軍との共同巡行訓練を実施した。

訓練には、海上自衛隊から護衛艦「きりさめ(DD-104)」、アメリカ海軍から空母「ロナルド・レーガン(CVN-76)」など艦艇数隻が参加、各種戦術訓練を実施している。


情報発表元:海上自衛隊 - 日米共同巡航訓練の実施について
 
【関連ジャンル】
 船舶 : DD-104 きりさめ
 海運事業者 : 海上自衛隊
 海運事業者 : アメリカ海軍