第八管区海上保安本部は、2018年12月2日(日)の14時から16時40分まで、京都府舞鶴市の舞鶴市商工観光センター5階「コンベンションホール」において、海上保安制度創設70周年を記念した「海のセミナー」を開催する。

セミナーでは、第八管区海上保安本部の小西直樹海洋情報部長による一般講演「最新の海洋観測機器について」が実施されるほか、佛教大学の植村善博名誉教授による特別講演「天橋立の景観と形成過程」、東京工業大学の野上健治教授による特別講演「日本近海における海底火山活動とその観測 ~西之島の成長と拡大~」が実施される予定。

入場は無料、事前申し込みは不要で、当日、会場で受付されるが定員は300名までとなっている。


情報発表元:第八管区海上保安本部 - 海上保安制度創設70周年記念「海のセミナー」の開催
 
【関連ジャンル】
 海運事業者 : 海上保安庁