防衛省・海上自衛隊は2019年4月11日(木)、中国人民解放軍海軍70周年の国際観艦式への参加について、内容の詳細を公表した。

人民解放軍海軍成立70周年を記念した観艦式は、4月23日(火)に青島で実施される。海上自衛隊の参加艦は護衛艦「すずつき(DD-117)」で、観艦式の日程を含む4月22日(月)から4月25日(木)までは、4月1日(月)に着任した山村浩海上幕僚長も訪中する予定。

なお山村海上幕僚長は、中国訪問中の4月23日(火)と4月24日(水)に2国間会談を実施する。海上幕僚長の訪中は、2014年4月以来、約5年ぶりとなるほか、海上自衛隊艦艇による訪中は、2011年12月以来、約7年半ぶりとなる。


情報発表元:防衛省 - 海上幕僚長及び海上自衛隊艦艇の訪中について
 
【関連ジャンル】
 船舶 : DD-117 すずつき
 海運事業者 : 海上自衛隊