海上保安庁とインド沿岸警備隊は、2019年1月21日(月)から1月23日(水)までの日程で長官級会合と連携訓練を実施する。同日程にあわせ、インド沿岸警備隊の巡視船「ショウナック(15)」が横浜港へ寄港する。

「ショウナック」は、インド沿岸警備隊サマルトゥ級の巡視船。1月21日(月)に横浜港に寄港し、13時から13時15分まで新港ふ頭の横浜海上防災基地で入港歓迎式典が実施される。式典では、船長への花束贈呈や海上保安庁音楽隊の演奏なども予定されている。

連携訓練は、1月21日(月)は13時30分から17時まで、1月22日(火)が9時から17時まで、1月23日(水)は9時から13時まで実施され、横浜機動防除隊等による海洋汚染対応訓練や、潜水士による潜水訓練が予定されている。


情報発表元:海上保安庁 - 日印海上保安機関長官級会合及び連携訓練の開催について
 
【関連ジャンル】
 船舶 : ショウナック
 港湾 : 横浜港 新港ふ頭
 海運事業者 : インド沿岸警備隊
 海運事業者 : 海上保安庁