船に関する総合サイト
ACXクリスタル

ACXクリスタル  基本情報

ACX Crystal 

ACXクリスタルは日本郵船が運用、大日インベストが所有するコンテナ船。韓国のSTX造船海洋で建造され、2008年から運航されている。総トン数は29,060トン、全長は222.60m、2,100TEUの積載能力がある。

2017年6月17日(土)に下田沖の東京湾口において、アメリカ海軍のミサイル駆逐艦「フィッツジェラルド(DDG-62)」と衝突、船体の一部を損傷した。同事故の損傷箇所は広島県福山市の常石造船で修繕された。

状態

運用中

総トン数

29060トン

船種

コンテナ船

母港

マニラ港

運航会社

日本郵船

IMO番号

9360611

就航日

2008年06月20日

MMSI番号

548789000

造船所

STX造船海洋 昌原造船所

信号符字

DYUG

公式URL



ACXクリスタルのニュース

->もっと見る

ユーザー情報

ログインしていません 新規登録はこちら
Register Lost Password?

Funeco SNS

公式キャラクター 帆海みなと


PAGETOP
Copyright © フネコ – Funeco All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.