東海大学は2019年3月27日(水)と3月28日(木)の2日間、横浜港の大さん橋から清水港の鉄道岸壁までの間で記念航海「~望星丸 横浜―清水 記念航海~ 感動を再び。青春よ、再集結」を実施する。

この航海は、東海大学が実施している「海外研修航海」が、2月9日(土)にスタートした航海で50回目の節目を迎えたことを記念して実施されるもの。記念航海は、「望星丸」の帰港に合わせて、横浜港での船上記念パーティーと清水港までの1泊2日の行程で実施される。東海大学は、過去の海外研修航海に参加した同校卒業生を中心に3月15日(金)まで参加者を募集している。

なお、横浜市が公表している3月9日(土)時点の入出港予定船情報によると、「望星丸」は3月27日(水)8時15分に横浜港 大さん橋ふ頭の山下公園側「B号岸壁」に着岸し、同日21時に出港するスケジュールが予定されている。


情報発表元:東海大学 - 第50回海外研修航海を記念した航海の参加者を募集いたします
 
【関連ジャンル】
 港湾 : 横浜港 大さん橋埠頭
 港湾 : 清水港