©Crystalcruises

クリスタルクルーズは2019年9月10日(火)、客船「クリスタル・エンデバー」で2020年10月15日(木)に出航するクルーズ「インドネシアン イマーシブ&グレートバリアリーフ」において、マスターシェフの「ノブ・マツヒサ」こと松久信幸シェフが同乗すると公表した。

松久シェフは、2003年以来、クリスタルクルーズが運航する客船に幾度と同乗し、レストラン「Umi Uma & Sushi Bar」の監修なども手がけてきた。2020年8月に就航する予定の「クリスタル・エンデバー」への松久シェフの同乗は、同クルーズが初となる予定。

クルーズでは、松久シェフによる料理のデモイベントやサイン会、フォトセッションなども予定されている。


情報発表元:Crystalcruises - Master Chef Nobu Matsuhisa to Join Crystal Endeavor 2020 Sailing
 
【関連ジャンル】
 海運事業者 : クリスタル・クルーズ