画像提供:海上自衛隊

防衛省海上幕僚監部 広報室は2021年5月7日(金)から6月6日(日)までの日程で、新護衛艦「もがみ(FFM-1)」、「くまの(FFM-2)」のロゴマークを募集する。

「もがみ」、「くまの」は、3,900トン型護衛艦として建造された新護衛艦の1番、2番艦。三井E&S造船玉野艦船工場で建造された2番艦「くまの」が2020年11月に先行して進水、1番艦「もがみ」は三菱重工業長崎造船所で2021年3月に進水した。

今回募集されるロゴマークは、護衛艦「もがみ」、「くまの」をイメージし、分かりやすく、精強さが感じられるデザインであることが条件となる。「くまの」に関しては「八咫烏(ヤタガラス)が連想できるデザイン」であることも条件に加えられている。採用作品は、部隊識別帽や各種グッズのデザインなど、広く使用される予定。

防衛省海上幕僚監部 広報室は、郵便、または海上自衛隊ホームページの応募フォームから作品の応募を受け付ける。


情報発表元:海上自衛隊 - ロゴマーク募集
 
【関連ジャンル】
 海運事業者 : 海上自衛隊