©Funeco News

商船三井客船は2021年5月1日(土)、クルーズ客船「にっぽん丸」運航中だった「ゴールデンウィーク 日本一周クルーズ」の運航を中断した。

クルーズの中断は、急速に深刻化する全国の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の中、横浜市からの要請があり決定された。5月1日(土)に大分県の佐伯港を出港、横浜港へ引き返し、5月3日(月)11時30分頃に大さん橋ふ頭B号岸壁に入港する予定。

「にっぽん丸」による「ゴールデンウィーク 日本一周クルーズ」は、4月29日(木)に横浜港を出港後、5月1日(土)に佐伯、5月2日(日)に宗像、5月3日(月)に舞鶴、5月4日(火)に輪島、5月5日(水)に秋田、5月6日(木)に登別に寄港し、5月8日(土)に横浜へ帰港する予定だった。


情報発表元:商船三井客船 - 4月29日発「ゴールデンウィーク 日本一周クルーズ」運航中止のお知らせ
 
【関連ジャンル】
 船舶 : にっぽん丸
 海運事業者 : 商船三井客船