第三管区海上保安本部は、2018年12月28日(金)から2019年1月31日(木)までの期間、社会人経験者を対象に職員募集を実施している。募集人数は「若干名」としている。

応募は、大学を卒業し7年以上の勤務経験がある人材、または短期大学、高等専門学校を卒業し10年以上の勤務経験がある人材、高等学校を卒業し12年以上の勤務経験ががある人材が対象となる。採用された場合、勤務時間は1日につき7時間45分、原則として土曜日、日曜日、祝日等の休日は休みとなる。

1月31日(木)まで応募受付が行われたのち、2月8日(金)に第1次選考、2月12日(火)から2月22日(金)までの間に第2次選考、3月1日(金)に最終合格発表が実施される。第2次選考は横浜市中区の第三管区海上保安本部で実施される。採用予定時期は2019年4月1日(月)の予定。

第三管区海上保安本部は、ホームページに応募要項を掲載している。


情報発表元:第三管区海上保安本部 - 第三管区海上保安本部職員の採用について
 
【関連ジャンル】
 港湾 : 横浜港 新港ふ頭
 海運事業者 : 海上保安庁