©Indonesian Navy

インドネシア海軍の練習帆船「ビマ・スチ」は、2019年8月23日(金)から8月26日(月)までの日程で、海上自衛隊 阪神基地に寄港する。寄港中の8月24日(土)と8月25日(日)は一般公開も実施される予定。

「ビマ・スチ」は、8月23日(金)に阪神基地に入港、同日は歓迎行事や表敬訪問などが実施される。8月24日(土)は一般公開のほか、在大阪インドネシア共和国総領事、ビマ・スチ艦長共催の艦上レセプションが実施され、8月25日(日)は インドネシア海軍候補生と海上自衛隊幹部候補生の交流会も行われる。

なお、「ビマ・スチ」入港にあたり、海上自衛隊の掃海艇「つのしま(MSC-683)」と「なおしま(MSC-684)」がホストシップを務める。


情報発表元:海上自衛隊 - インドネシア海軍艦艇の訪日に伴うホストシップの派出等について
 
【関連ジャンル】
 船舶 : MSC-683 つのしま
 船舶 : MSC-684 なおしま
 海運事業者 : 海上自衛隊