©Funeco News

愛媛県今治市の山中造船は、2019年3月12日(火)、九州郵船の新フェリー「ダイヤモンドいき」が竣工したと公表した。

「ダイヤモンド いき」は、印通寺/唐津航路に就航する「フェリーあずさ」老朽化から、長崎県の船舶リプレイス事業により更新・新造された新フェリー。山中造船の第1085番船として建造され、全長75メートル、全幅13メートル、航海速力14.8ノットなどとなっている。

なお、新船「ダイヤモンドいき」の名称は、2018年に一般公募により決定されたもので、公募には壱岐市内外から170件の応募があった。


情報発表元:山中造船 - Sno.1085ダイヤモンド壱岐 が竣工しました。
 
【関連ジャンル】
 造船メーカー : 山中造船 本社工場