©Funeco News

旅行新聞新社は2019年12月11日(水)、12月11・21日合併号の「旬刊旅行新聞」と自社ホームページで、第3回「プロが選ぶ水上観光船30選」を発表、1位に、東京港を拠点にクルージングレストラン「シンフォニー」を運航するシーライン東京が選ばれた。

シーライン東京は、同30選で1位に選ばれるのは今回が初めて。2位は最上川芭蕉ライン舟下りを運航する最上峡芭蕉ライン観光、3位は東京ヴァンテアンクルーズ、4位は屋形船晴海屋、5位は十和田湖遊覧船を運航する十和田観光電鉄がそれぞれ獲得している。

6位は松島湾遊覧を運航する丸文松島汽船、7位は岩手県の猊鼻渓舟下り、8位はYOKOSUKA軍港めぐりを運航するトライアングル、9位はぐるっと松江堀川めぐりを運航する松江市観光振興公社、10位は軍艦島ツアーのやまさ海運となっている。


情報発表元:旅行新聞社 - 第3回 プロが選ぶ水上観光船30選
 
【関連ジャンル】
 海運事業者 : シーライン東京