©Funeco News

東海汽船は、2020年1月26日(日)から4月5日(日)までの乗船を対象に、「さるびあ丸」での神津島往復が7,000円となる格安往復きっぷを販売している。

きっぷは、往復とも引退間近の2代目「さるびあ丸」を利用するもので、往路は東京・竹芝を22時に出発し翌10時に神津島に到着する便、復路は神津島を10時30分に出発し東京に19時に到着する便に乗船する。船室は2等リクライニングシート限定で、2等和室への変更やランクアップはできない。

2月の神津島往復船賃が通常12,920円のところ、格安きっぷは約46%OFFの7,000円となる。4日間有効だが、往路は1月31日(金)、2月21日(金)、3月19日(木)、4月2日(木)が、復路は2月2日(日)、2月24日(月)、3月22日(日)、4月3日(金)は対象外となる。

東海汽船は、電話での申し込みを受け付けている。


情報発表元:東海汽船 - 引退間近!2代目さるびあ丸で星降る神津島へ
 
【関連ジャンル】
 船舶 : さるびあ丸
 海運事業者 : 東海汽船