©SILVERSEA CRUISES

シルバーシー・クルーズの新しいクルーズ客船「シルバー・ムーン」が、2019年8月29日(木)、イタリアのフィンカンティエリ アンコーナ造船所で進水した。

「シルバー・ムーン」は、総トン数40,700トンの客船で、処女航海は、2020年8月にトリエステ/ローマ間で開始される予定。同船では新しい食のプログラム「SALT(Sea and Land Taste)」が展開される計画。

なお、フィンカンティエリでは、2021年就航予定の姉妹船「シルバー・ドーン」も建造される。


情報発表元:Silversea - REMARKABLE FOOTAGE CAPTURES THE MOMENT SILVERSEA’S NEW SILVER MOON FLOATS OUT FOR THE FIRST TIME
 
【関連ジャンル】
 海運事業者 : シルバーシー・クルーズ
 造船メーカー : フィンカンティエリ アンコーナ造船所