青函連絡船記念館 摩周丸は、2019年2月9日(土)と2月10日(日)の2日間、函館港 豊川埠頭沖で開催される「第5回 函館海上冬花火」にあわせ、夜間開館を実施する。

夜間開館は、通常は17時までの営業時間が20時30分の花火終了まで延長されるもの。花火中止の場合は、開館時間の延長は行われない。夜間開館中も、入館料は通常通り一般500円、児童・生徒250円となる。3階前方の「喫茶 ニュー・サロン海峡」も営業時間が延長される。

「第5回 函館海上冬花火」は、2月8日(金)から2月10日(日)までの3日間、20時から約20分間実施される予定。


情報発表元:青函連絡船記念館摩周丸 - 冬花火の夜特別開館2019
 
【関連ジャンル】
 港湾 : 函館港