青函連絡船記念館「摩周丸」は、2019年4月19日(金)に開催される「函館西部地区2019春のバル街」に参加する。

「函館西部地区2019春のバル街」は、5枚つづりのチケットとマップを手に、函館西部地区のさまざまな店を訪ね歩くイベント。摩周丸の「バル」営業時間は14時から17時で、バルメニューは船内3階前方のサロンで提供される。なお、バル街チケットで船内見学も可能で、一般見学、年間パスでの入館者にも、別料金でバルメニューが提供される。

バル街チケットの前売り券は、摩周丸でも販売されている。


情報発表元:青函連絡船記念館 摩周丸 - 「函館西部地区2019春のバル街」参加
 
【関連ジャンル】
 港湾 : 函館港