川崎汽船は2019年4月15日(月)、「パナマ・グリーン・シッピング・アワード2019」を受賞したと公表した。

川崎汽船は、3月17日(日)に同賞を受賞、同日開催された「パナマ・マリタイム ワールド・カンファレンス&エキシビション」のオープニング・セレモニーにおいて受賞式典が実施された。「パナマ・マリタイム ワールド・カンファレンス&エキシビション」は、1991年からパナマで隔年開催されている国際海事展で、今回で第14回目。毎回同イベントの組織委員会から、海事関係で功績のあった団体、個人に対して、各種表彰が行われている。

川崎汽船は受賞理由について、2016年竣工の「ドライブ・グリーン・ハイウェイ」の建造・運航をはじめとする同社の様々な環境保護施策が高く評価された点を挙げている。


情報発表元:川崎汽船 - Panama Green Shipping Award 2019 受賞
 
【関連ジャンル】
 海運事業者 : 川崎汽船