海上保安庁は2018年11月16日(金)、オーストラリア国境警備隊との間で海上セキュリティ分野の協力に関する協力文書に署名、交換した。

この協力文書は、海上セキュリティ分野における人材育成や情報共有、越境犯罪対策、アジア・オセアニア地域におけるキャパビル活動について、両者の連携強化に合意したもの。11月16日(金)は、オーストラリアのダーウィン市内において、日本の安倍首相とオーストラリアのモリソン首相の立会いのもと、文書の交換が実施された。


情報発表元:海上保安庁 - 海上保安庁とオーストラリア国境警備隊との間の協力文書署名・交換について
 
【関連ジャンル】
 海運事業者 : 海上保安庁