茨城港常陸那珂港区では2019年4月28日(日)、クルーズ客船「セブンシーズ・マリナー」の初寄港にあわせ、埠頭の一般開放や歓迎イベントが開催される。茨城県内への外国クルーズ船の寄港は今回が初。

「セブンシーズ・マリナー」は4月28日(日)8時に常陸那珂港区中央ふ頭に入港、同日18時に出港する予定。中央ふ頭の一般開放は、「セブンシーズ・マリナー」着岸時間と同じ8時から18時までとなる。

8時の入港時には、佐和高校吹奏学部によるウエルカム演奏、10時から10時30分までは歓迎式典が実施される予定。寄港中のの9時から16時30分までは、「おもてなしイベント」として飲食物販ブースの展開やステージパフォーマンス、建設機械・警察車両の展示、日本文化体験、IBS茨城放送による現地公開生放送などが予定されている。

17時15分から18時までは、出港に合わせたイベントとして、大洗高校マーチングバンド部「ブルーホークス」による演奏が行われる。


情報発表元:東海村 - 外国クルーズ船県内初寄港!4月28日(日)茨城港常陸那珂港区に「セブンシーズマリナー」がやってくる!
 
【関連ジャンル】
 船舶 : セブンシーズ・マリナー