呉市海事歴史科学館「大和ミュージアム」は、2019年4月24日(水)から2020年1月26日(日)までの期間、1階「大和ホール」において第27回企画展「海底に眠る軍艦 -大和と武蔵-」を開催する。

企画展では、太平洋戦争の経過を概観しつつ、近年の潜水調査によって撮影された動画や静止画によって、海底に遺された日本海軍艦艇の現状が紹介される。あわせて、2016年に寄贈された戦艦「大和」引揚品も初公開される予定。

企画展のみの入館料は、一般400円、高校生300円、小・中学生200円で、常設展とのセット料金は一般800円、高校生500円、小・中学生300円となる。なお期間中の毎月第2土曜日には、企画展の担当学芸員が、企画展の見どころを紹介する「ギャラリートーク」が実施される予定。定員は各回15名で、毎回10時50分から先着順に受付られる。


情報発表元:大和ミュージアム - 第27回企画展 海底に眠る軍艦 ー「大和」と「武蔵」-
 
【関連ジャンル】
 港湾 : 呉港
 海運事業者 : 大日本帝国海軍