キュナードは2018年10月、同社が2022年にデビューさせる予定の新造船について、クリエイティブ・ディレクターにデザイナーのアダム・D・ティハニー氏を起用することを明らかにした。ティハニー氏は、新造船において、全体的なインテリア・デザインを監修する。

ティハニー氏は、トーマス・ケラーやヘストン・ブルメンタールといったスターシェフのためのレストランのインテリアを手がけているほか、ホテルのデザインなども行なっている。

同新造船は、現在、イタリアのフィンカンティエリ造船所での建造準備のための、デザイン設計作業が進められており、キュナードの創業以来の第249番目の客船となる計画。


情報発表元:キュナード - キュナード、2022年デビュー新造船の クリエイティブ・ディレクターに 世界的デザイナー、アダム・D・ティハニー氏を起用
 
【関連ジャンル】
 海運事業者 : キュナード・ライン